まよなかからリブログ

bonnie-yt:

幸せは、それを分かち合える人がいて、初めて実感できるものなのかもしれない。

in the few scrapsからリブログ
 嫌いな人のことをいくら呪っても、その人は不幸になんてなりません。嫌いな人のことは、遠ざけてなるべく考えないようにするしかないですし、嫌いな人のことを忘れるためには、自分が楽しいことに熱中したり、好きな人と過ごす時間を増やしたり、自分の人生を良くするために時間を使うことが大事だと思います。自分の人生が大事になると、嫌いな人はいつのまにか、高速道路の料金所のようにすごいスピードで視界から消えていきます。どうか一度、その経験を味わってみてください。嫌いな人の存在感を、自分の中で軽くすること。それは相手が不幸になる以上に、心がすっきりすることですから。
in the few scrapsからリブログ
masayuki-sesoko:

チーズケーキは一晩寝かせてから。

masayuki-sesoko:

チーズケーキは一晩寝かせてから。

macaron * Tumblrからリブログ
まよなかからリブログ
まよなかからリブログ
marineboutron:

Hermine Van Dijck pinterest
まよなかからリブログ

「ある場所でやっていけない人間は、ほかの場所でもやっていけない」というような話を好む人間もいる。

ぼくが学部で京都大学をやめて大阪外大に入ろうとしたとき、そういうことを言われた。

でも、実際に大阪外大に行ってみると人間も雰囲気も大違いで、ぼくはずっと幸せになることができた。

それ以来、そういう言説は信用していない。

人間の集まる場所は、一部の人が思うより、ずっと多様性に富んでいる。

in the few scrapsからリブログ